パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« 作ったものは… | トップページ | ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES BOURTON C&S »

2010年10月12日 (火)

北海道 小樽の「銀の鐘」

今朝は「コーヒー少し」って気分だったので、

北海道の小樽の「銀の鐘」。

Dscn1199

反対側には「小樽ラベンダーガーデン」の広告(?)

Dscn1190

どのくらいの量かというと、以前記事に載せた

「ロイヤルアルバート CHEVERELL C&S」と比較して、これくらい。

Dscn1191

ジュースを注文した時のグラスもついでに・・・。

Dscn1193_2

小樽で飲んだ時のもので、

料金にカップ代金も含まれていたので、ちゃんと持ち帰りました。

確かおかわり自由だったと思います。

でも、観光に来ていたので、そんなにゆっくりくつろいで飲む余裕もなく、2杯くらい飲んで、次の行動に移りました。

       cafe  

(失礼ながら)「えー、こんな程度だったら要らないかも~」なんて思いながらの持ち帰りでしたが、

当時、デミタスカップの類を全く持っていなかった我が家では、

「珈琲入れたけれど、ちょっとでいいやー」と言う時に重宝しています。

今朝の気分はまさに「ソレ」。

そして、ついでに北海道旅行を思い出しました。

また、行きたいな~heart04

« 作ったものは… | トップページ | ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES BOURTON C&S »

コーヒーカップ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

木漏れ日さんへ

確かに微妙な存在です。
でも、日常使いでは「ふつー」に使えちゃうんですよね。
使うたびに北海道旅行を思い出します。
フェリーに乗ったなーとか…。

うずさんへ

やはり、持ち帰る人いましたね~。(安心するMOCHA)
旭山動物園。いいなぁ。
あの頃は全然話題になっていませんでした。
今だと外せない観光スポットですよね。
やっぱ北海道行きたーい。

杏さんへ

北海道良いですよね~
小樽では買い物をするために、ゆっくり珈琲を飲めませんでした。せめてもの思い出としてしっかり持って帰ったわけで…。
それに、料金に含まれるなら当然お持ち帰りするのが主婦…と思うのはMOCHAだけ?…じゃないよね…。

思い出と一緒にお持ち帰りが出来る物があるのって嬉しい。これなら使えるし、そこのこと忘れないよね。
でも、そんなのばっかり増えても困ることは困るか。ビミョー。

知ってる&知ってる ここ「コーヒーカップ」お持ち帰り。出来るんですよね〜
うずは行った事無いけれど、うず母は行ったとき「おみやげ&思い出」と、大事に持って帰ってきました

あ、うず、北海道、行った時は「旭山動物園」がメインだったんだ

小さくて可愛いですね。
小樽へは行ったことあるんですが
そこは知らなかったですねー。
いいですよね、北海道。
私もまた行きたいなぁ。

ええsign02ペコちゃんカップ今は小さいんですかsign02
ふた昔前のカップ(クリスマスバージョン)は持っていますが、普通のマグカップの大きさです。(いずれ登場すると思います)

小さいカップは案外重宝しますよね。
マイデミタスカップはペコちゃんのプリンが入っていた陶器のデミタスカップです。
昔のペコちゃんプリンは結構大きかったのに今は小さいthinkでも小さいほうが好きかな。
耐熱グラスも色々使えて良いですよねwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/37195084

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 小樽の「銀の鐘」:

« 作ったものは… | トップページ | ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES BOURTON C&S »