パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« 明日の朝は冷えこむでしょう | トップページ | Magnificence Flower Grape C&S »

2010年10月27日 (水)

葡萄のシンデレラボウル

葡萄つながりです。

シンデレラボウルのSサイズ。

ネーミングはわかりませんが、見た目「葡萄」。

Dscn1456

他のシンデレラボウルと違って模様のある外側はコーティングがあり、中はブルーに色づいています。

Dscn1446

外側のコーティング、「こすれ」傷がつきそうなので、ガンガン使えませんでした。

おまけにこのボウル底の部分も2重になっていて、他のと違います。

(って自己満足の写真ですねー。こりゃ)

Dscn1450

なので、特別扱い……は、しませんsign03

キッチングッズがキッチンで飾られているんじゃあ意味が無いですもんね。

使う順番はラストですが、ちゃんと使っています。

ほーら、お肉入れて、タレからませて…。ちゃっちゃと、ほら、ほら。

      restaurant

シンデレラボウルのSサイズはとても使いやすく、

切った材料を入れるのにちょうど良い大きさです。

おまけに持ち手もついているし…。

手が粉だらけの時なんか、粉のついていない部分で持てちゃう。

(左右の人差し指だけでも運べます)

ってどれだけ横着なんでしょう。

ちゃんと手をきれいに洗えばいいのに…。

でも「ちょっとだけ動かしたい…」と言うときがあるんです…coldsweats01

また、片手でも、

持つ時にボウルの中に指をつっこまなくても良い、

のもお気に入り。

 

あ、持ち手と書きましたが、以前、何かで「注ぎ口」だという記事を読んだように思います。

注ぎ口と言ったほうがキッチングッズ的には良いかも知れませんね。

そう、この注ぎ口、左右の大きさ(幅)が違うんです。

2

液体は幅の狭い方で、どろっとしたものは幅の広い方で注ぐって感じ?

これだと「注ぎ口」ですね。

でも、材料をどさっとフライパンや鍋に入れる時、

幅の狭い方をつかんで、幅の広い方から注ぐ。

片手でも持ちやすいように…。

これだと「持ち手」であり、「注ぎ口」でもある。

いずれにせよ、

キッチングッズをそこまでこだわって作っていたとは、おそれいりました。

 

(あ、勝手な思い込みかもしれません・・・)

« 明日の朝は冷えこむでしょう | トップページ | Magnificence Flower Grape C&S »

アンティーク」カテゴリの記事

パイレックス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

ぽんたさんへ
100均のグッズも使っていますよ~
雰囲気に弱くって…coldsweats01買ってしまいました。
まな板の上で乱舞していたカット野菜をボウルに入れるようになって、料理がアップした気になります。(気分は料理番組sign02
でも料理自体は変わらないのですが…down

シンデレラボウルって名前なんですね
オシャレな名前ですねー
ぽんなんて100均のボウルですよーcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/37397875

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄のシンデレラボウル:

« 明日の朝は冷えこむでしょう | トップページ | Magnificence Flower Grape C&S »