パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« サンタクロース (トールペイント) | トップページ | 雨の日と月曜日は »

2010年12月11日 (土)

BENEDICTINE ベネディクティンの缶 (お酒)

ベネディクティン

フランス、ノルマンディーのベネディクト派修道院で作っていたお酒。

27種類のハーブが使われているリキュールということで、

ちょっと薬っぽい味がします。(養命酒のようなイメージ)

そのお酒が入っていたパッケージ(缶)です。

Dscn2429

アルフォンス・ミュシャの絵。

中央の上にあるのがベネディクティン。

Dscn2437

ミュシャの絵が大好きで、いくつかの展示会に行きましたが、

大阪の堺市立文化館(ミュシャ展示場)にはまだ行ったことがありません。

そんなミュシャの絵につられて買ったお酒です。

          bar

4面それぞれに趣の異なった絵が描かれています。 

Dscn2431

レストランかBARで飲まれているベネディクティン。

上流階級のようですね。

食前酒でしょうか?

Dscn2432

   

手にベネディクティンをかかげてラッパを吹く天使。

Dscn2433

進軍ラッパで、出陣の酒でしょうか?

歓喜のラッパで、勝利の美酒でしょうか?

Dscn2434

天使とはいえ、華奢なイメージではなくて、野太い感じで、

上半身と脚の大きさがアンバランスに見えます(気のせい?)

   

Dscn2435

ベネディクティンを運ぶボーイさん。

癖のあるリキュールを

まるまる1本運ぶことなんてあったのでしょうか?

Dscn2436

 

缶の上蓋には、フランス、ノルマンディーの地図。

右下にシーリング(封蝋)が描かれています。

Dscn2438_2

薬用酒のような味なので本当に少しづつしか飲めませんでしたが、

慣れてくると、その味が癖になってしまいます。

同じパッケージ缶が、今もあるかどうか分かりません。

 

ベル・デキャンタークリスマス(スコッチウイスキーのボトル)や

ベル 12年 デキャンター 750ml

変わった形のお酒の瓶やパッケージをだいぶ処分しましたが、

アルフォンス・ミュシャが絡んでいるので、

中身が無いのに、捨てるに捨てられない缶です。

 

修道院の秘薬酒★ハーブ(薬草)酒入門編にオススメ★ベネディクティンDOM 正規 40度 750ml 修道院の秘薬酒★ハーブ(薬草)酒入門編にオススメ★ベネディクティンDOM 正規 40度 750ml

販売元:津田SAKE店
楽天市場で詳細を確認する

アルフォンス・ミュシャ アルフォンス・ミュシャ

著者:アルフォンス・ミュシャ,飯山 佳子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« サンタクロース (トールペイント) | トップページ | 雨の日と月曜日は »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

xmasはなのいろさんへ
このお酒自体は手頃な値段だと思います。缶に入っていてもそんなに高くなかったので、どんなお酒か知らないまま買いました。
薬用酒っぽいので、ある意味特殊かもしれませんが…bar
缶なので、カミュのブックbookとかベルデキャンターbellみたいな重厚感はありません。coldsweats01
ミュシャの広告物が欲しくて買いましたが、今は販売していないようなので大切にしていきます。

こんばんはrain

ミュシャがお好きなんですねart
う~~ん、イメージ イメージ・・
そうですかflair

いつもながら素敵なコレクションですshine
凄く手の込んだパッケージ・・・
中身が高級であることの証明ですねgood

xmas木漏れ日さんへ
アルフォンス・ミュシャはアールヌーボーの画家の一人で、この缶とは違う絵やポスター等で、見られたことがあるかもしれませんよ。
女性を描いたものが多いです。
以前、缶コーヒーにも使われていました。
流石にこれは買いませんでしたがcoldsweats01

xmas日向 杏さんへ
捨てられない物って多いですよね~。決心して捨てた後に必要性が生じて泣くに泣けない…。という経験を多々しましたshock
それゆえ、捨てられない→片付かない→捨てるしか無い→必要なことがある→捨てられない…の輪廻。
「物の怨念」に縛られていますcoldsweats02

養命酒より薬草の数が少ないハーブ酒だと思ってくださいcoldsweats01

お酒の希少性はもちろんですが、私はいつもMOCHAさんの見識の深さに感心してしまいます。缶に描かれている絵から想像を広げ話を広げていく手法。きっと感性豊かな方なのでしょう。ミュシャという画家も初めて知りました。次は何を見せていただけるのでしょうか。楽しみです。

アンティークな感じでいいっすね
外国のものってそれで飾りになったりしますもんね
空になったからといってやっぱり処分できません!
てか養命酒…(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/37940854

この記事へのトラックバック一覧です: BENEDICTINE ベネディクティンの缶 (お酒):

« サンタクロース (トールペイント) | トップページ | 雨の日と月曜日は »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ