パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« Fly Me To The Moon  | トップページ | ようやくできた »

2011年6月17日 (金)

人間ドッグに行きました

年に1回人間ドッグを受けています。

今回は2日コース。

 

憂鬱なのは採血と内視鏡…。

採血は、血管が細く、なかなか血が出ません。

1回で済むことが少ないので

いつも最初に「出にくい」ことを強調します。

やんわりと

「上手にやってね」「自信がないなら上手な人と交代してね」

という意図をこめて・・・「血管が細いらしいんです」と伝えます。

Photo_2

  ( ↑ こんなやり取りはしていません)

以前両手に2回づつ刺されて、それでも採血できず、

腕を温めて再度採血したり、手首から採血したことがありました。

今回は・・・1回でOKでしたhappy01

 

そして、初日のメインイベント fuji 胃カメラ・・・。

あの飲料も、肩にする痛ーい注射もダメですが

極めつけは本番 sign03 の胃カメラ・・・憂鬱です。

Photo

毎年終わった後は具合が悪くなる。。。

 

人間ドッグの胃カメラって

若い医師の練習台のような気がします。

が、医者を育てているんだ」と思いながら・・・毎年つらい。

今年は・・・年配の先生だったので、

「慣れている先生に違いない」と、ちょっと安心しました。

でも・・・・やはりつらいのは同じ・・・・。

Photo_3

「ああ。もうだめsign03 先生からカメラをひったくって抜きたいsign03

(「研修医なな子」の漫画を思い出した)と思った瞬間

「はい、抜いていますよー。あと少しで終わりです」

え??

いつもよりぐーーーんと短い。

いつもだと、このつらさの中、さらに、ぐりぐりぐりと

カメラを動かしている状態なのに、

こんなに短いなんて・・・夢のよう ~heart01

体に負担が無い検査が一番ですsign03

ちなみに旦那さんは

Photo_6

目一杯苦しかったそうです。 

 

無事、初日が終わり…

ご褒美(?)の温泉入浴は「地酒温泉」までありました。

シミ・そばかすなどお肌のトラブル、腰痛、膝痛・・・などに効果あり・・・、とあったので、しっかり浸りました。(酒漬け状態?)

そのせいか、テニスエルボーの肘もかなり楽になりました。

そして翌日の一大イベントは、大腸内視鏡 sign03

 

前の日の晩から下剤をたんまり飲んで、

体の中に貯まっている食物を空にして検査します。

これまた、飲むのがつらい・・・。

前の晩のとは別のドリンクを朝から2㍑飲むところ、

1.5㍑でギブアップアップ~~~

でも、体の中は上から下までこの飲料オンリー状態だったので、

検査は支障なくできました。

 

この検査は初めて・・・。

これまた肩に痛ーい注射をして、

前日とは別のところから内視鏡を入れて・・・。

腸の奥までぐりぐりぐりとカメラを進めていきます。

結構痛い。いや、かなり痛い。

Photo_4

が育てているんだ~」と念じながら終わるのを待ちます。

 

カプセル状の胃カメラができたことだし、

それを1回飲めば胃も腸も検査できるなら

それにしたいなーーーと、強く思った瞬間でした。

内視鏡・・・・・上からも下からも、やはり苦手です。

 

そして、検査結果のお話しと指導。

(精密なデータは後日郵送されます)

「年々、体重と体脂肪が成長していますね~。

痩せれば数値はすべて良くなりますよ」

そう、「痩せる」。それがすべて。

って、それができないから長年苦労しているんです。

Photo

  

さて、すっかり空っぽになったMOCHAの胃袋と腸。

このまま食事を減らしたら、痩せるかも?

なんて思ったのも束の間、

「終わったーー」という開放感から

しっかり、食べてしまいました。

検査の後のご褒美は

美味しい食べ物と飲み物・・・ですよね~scissors

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ところで、

この記事で、MOCHA・Jのマスク顔を

想像していませんでしたか?

Photo_3

« Fly Me To The Moon  | トップページ | ようやくできた »

MOCHA・J シリーズ」カテゴリの記事

アバター遊び」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

weep hananoさんへ
hananoさんも年に1回受けていらっしゃるんですね。
MOCHAも毎年受けていますが、この時期は憂鬱です。
大腸内視鏡は今年初めて受けましたが、ひたすら終わるのを待つ…検査でした。
体に負担が無い検査が一番ですよね~scissors
 
 
 

crying おひるねおかんさんへ
1泊ドッグの人もそこそこいるんですよ~。
で、たまに「お酒禁止」なのに宿で飲んじゃう人がいるとか~(何のために受けているんでしょうね~coldsweats01
テニス肘…そのあと、いつもの傷みが戻りました…腕の動きをさぼるのが一番の治療のようですcoldsweats02ホントカー。
 
 
 
wobbly 心葉さんへ
MOCHAのは口から入れる内視鏡なんです。
鼻からの内視鏡だとまだ楽だと聞きましたが、それでも気持ち悪いんですね~。
やはりカプセルがいいなぁ。(かなり高価と聞いたので、無理…かなぁ)
MOCHA・Jはしっかり休暇中でしたhappy02が、内視鏡の苦しさをお伝えしたくて同じパターンにしましたsweat01
 
 
 
sad ゆっきーさんへ
ゆっきーさんは若いからまだ大丈夫でしょうが、MOCHAの年齢になると色々と出てくるんですよ~。
MOCHAもいやいや…なんです。
でも旦那さんが…二人で一緒に受ける(互いに相手を逃がさないsign02)という決めごとにしてしまって…。
ウー。毎年この日は憂鬱です。

人間ドック、お疲れさまでした~
私も年に一度健診を受けていますが、
胃カメラはやっぱりツライですよね~crying
婦人検診も結構苦手です・・・coldsweats01
大腸の内視鏡は未体験ですが、やっぱりかなり
シンドイと聞くので、怖いなぁ~shock
でも、定期的な健診で健康を管理すること、
本当に大事ですよね!!

検診、大切ですよね。そうですよね、やっぱり毎年ですか?。簡単な検診は毎年受けていますが、ドックはねー、解っているのですが。反省、反省。来週私もマンモグラフィー検診です。

こんばんは~
お疲れ!!
一般ドッグで
一泊検査する方ってすくないでしょ?
がんばりましたね~
おかんも行かなくっちゃ。
まずはピンクリボン活動から始めようかなcoldsweats01
テニス肘 治まってよかったね。

おつかれさまです!!
内視鏡、、、鼻からするのやったことあります。気持ち悪いですよね><

若い先生の未来のために、ありがとうございます、本当にsweat01sweat01

大変な内容の記事なのに、MOCHA・J方式だったので、楽しく読んでしまったことをお許しください〜〜

年に1回のペースで?見習わなくちゃだな~
私は26歳の健康診断が最後なの(^^ゞ
でもこの記事読んだら…いけないよぉ~(T_T)
うぅ・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/40332922

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドッグに行きました:

« Fly Me To The Moon  | トップページ | ようやくできた »