パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« 野性の風/ポールポジション : 今井美樹 | トップページ | モチーフのカーディガン »

2011年6月21日 (火)

旬の瓶詰 :梅ジャム、バルサミコらっきょう、さくらんぼ酒

今日のラッキーカラーは「赤」 sign03

Dscn4410

これで一日安泰~~というわけではありませんが・・・・。

 

今日は、すっきりしないお天気で、

家事もやりかけ、裁縫もやりかけ、片付けもやりかけ…

Dscn4419

そう、クマ遊びもやりか・・・・け・・・・・

 

とは言え、そのままに出来ないものありました。

「梅」です。

そこで、

はなのいろさん お勧めの「梅ジャム」を作りました。

  「梅ジャム」レシピはこちらをクリック → ★レシピ

 

買った梅はあまり熟してきません。

青いまま茶色いシミが出てきて・・・・。

はなのいろさんのアドバイスで

茶色い部分をカットし始めましたが、

ほとんどの実にシミがあり、

その皮の下の果肉は青かったので、

そのまま煮込んでしまいました。

  適当なMOCHA・・・coldsweats01

そして出来上がったのが、これ↓

Dscn4408

梅を漉す作業で肘を気遣って(?)1kg だけ作りました。

ジャムを固めに煮すぎてしまうMOCHAですが、

最初の水の量を多めに間違えた(コラコラ)のが功を奏したのか

丁度良さそうです scissors 

(どういう調理をしているんでしょうね…反省…)

 

そして、おなじみ ゆっきーさん 

「バルサミコらっきょう」 → ★レシピ

今回も塩漬けらっきょうを買って漬けました。

生のらっきょうにはまだ挑戦していません。

なにしろ「らっきょう」自体漬けたのが初めてなので、

生は慣れてきたら・・・ということで来年かな~。

Dscn4407

 

そして、

食べ残しのさくらんぼを使ってさくらんぼ酒。

特売品のためか、かなり酸っぱいさくらんぼだったので、

ネットで検索して分量を割り出して試作してみました。

さくらんぼが酸っぱいので

砂糖、ホワイトリカーだけ・・・レモンは入れませんでした。

Dscn4399

ルビーのような「赤」です。きれいだわ~

 

これを作っている時に思い浮かんだのが、チェリーブランデーheart01

果実酒用のブランデーで作るとおしゃれ~。

アメリカンチェリー(ブラックチェリー)のシーズン。

これは試してみないと・・・ってその前に食べちゃうかなぁ。

ダークチェリーの濃い赤が

ホワイトリカーを色づけるらしいのですが、

ブランデーにしたら、黒くなってしまうかしら??

ブラックチェリーだと3か月したら実を取り出して

ケーキなどお菓子に使えるようです(それも魅力的~heart04

これはもう、作るしか無いsign03 かも・・・

 

そう言えばここ数年、「さくらんぼ狩り」に行っていません。

確か40分食べ放題・・・とても甘くて肉厚・・・・

あ、よだれが・・・・sweat02

 

って、もう終了間近・・・だわdown

来年は行こうかな~~~。

 

本日の蓋・・・懐かしいトールペイント

Dscn4412

もう、瓶が無いわ~~~・・・・・・。

« 野性の風/ポールポジション : 今井美樹 | トップページ | モチーフのカーディガン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

リラックマ出演」カテゴリの記事

コメント

cherry おひるねおかんさんへ
果実酒用のブランデーはホワイトリカーよりちょっとお高め…です。
以前、苺を漬けましたが、出来上ったら早めに飲まないと苺の香りがとんでしまい、甘いだけの果実酒になってしまいましたcoldsweats02
おまけに実はふやふやになってしまって、とても食べられたものではありませんでした。苺の小さい毛羽も気になったのを覚えています。

ラム酒はケーキに使いますよね。
レーズンを漬けて「ラムレーズン」heart04コレをちぎったカステラと混ぜて丸めて、チョコレートでコーティング。ココアをまぶしてバレンタインデーの義理チョコにしてました。
ナッツとレーズンを漬けて、おつまみに出すなんていかが?wine


cherry hananoさんへ
「バルサミコらっきょう」美味しいですよ~。
わが家はバルサミコ酢が好きなのでどんどん食べています。黒い色が「大人のらっきょう」のイメージでこれまた…heart04

すねたクマは背中のファスナーを開けて何かを訴えたかったようですが…そのまま寝てsleepyしまったようです。coldsweats01


cherry はなのいろさんへ
「余計なこと」なんてとんでもないsign03つぶやきでのタイムリーなアドバイスありがとうございました。
こちらこそ、お時間を取らせてしまってすみませんでした。
その甲斐あって(という言い方はおかしいですが)美味しいジャムができました。
毎年10kg作られるなんて素晴らしいheart04
早速頂いていますがいつまでもつかしら…breaddelicious

こんばんは~
瓶詰め増えてますね~
果実酒用のブランデーってあるんですか?
さくらんぼ酒のさくらんぼ
食べてみたいですね~。
見たいですぅ。
heartheartheart
あっ
ラムが家にあるんですけど
これどうしたらいいと思う?

MOCHAさんの今日のラッキーカラーは
赤だったのですね~note
さくらんぼ酒のきれいな赤、幸運を
運んできてくれるかな~heart04
梅ジャムもとっても美味しそうですね。
バルサミコらっきょうは初めて聞きましたeye
普通の酢漬けより好みかも・・・
試してみたいですhappy02
リラックマちゃんのちょっと哀愁を帯びた(?)
背中・・・ファスナーから何かが・・・(笑)sign02

こんばんはcherry

わ~~、キレイにできましたね~scissors
梅も表面のシミ程度なら大丈夫ですもの
余計なこと言ってお手間取らせてしまいました、ごめんなさいcoldsweats01
レシピご紹介までして頂いて・・嬉しいですhappy01

それにしても、流石MOCHAさん
同時進行で色々作っちゃうんですものlovely
さくらんぼ酒barとっても綺麗shine

やはり、蓋に手書きのお花などあると
ランク上がりますね~heart

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/40486814

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の瓶詰 :梅ジャム、バルサミコらっきょう、さくらんぼ酒:

« 野性の風/ポールポジション : 今井美樹 | トップページ | モチーフのカーディガン »