パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« もういいかい & ロイヤルドルトン CONISTON | トップページ | Robbie Dupree / Street Corner Heroes »

2011年11月11日 (金)

スカウトした新人たち

 

昨日スカウトしてきた(買ってきた)渋柿隊です。

Dscn5092

 

MOCHAは干し過ぎの傾向があるので、

前回作った時の “大きい方” のサイズ(右2つ)と、

もっと “大きい渋柿” (左)を買いました。 

合計1,000円。。。。。   ちと、高いが仕方ありませんね。

(買わなければ作れない → 作らなければ、どんなものかわからない)

 

失敗しなければ 「良し」 としましょう。

成功すれば、大きな楽しみになるのですから・・・。

  

左の大きい方は、ちょっと百目柿に似ている? 違うもの?

わかりません。

でも、百目柿だともっと高いですよね。 (だから、違うかな。。。)

この大きさで、果たして、干し柿になるのか・・・・・・

干し柿作り「2年目(のアマチュア)」の挑戦です。(ちょっと無謀かも??)

 

とはいえ、今日の天気は 「 rain (雨)」 なので、

剥いて、干すのは sun 数日伸ばします。

 

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

「さらし柿」というのもあり、

35度の焼酎に浸して1週間前後寝かせるだけで、美味しいらしい。。。

  うーん・・・・・

あの大きさを活かすならさらし柿でもいいかも?

皮を剥かないらしい・・・ 簡単ってこと・・・??

袋に包んで置かなければならないけれど

たった、5個なのでそんなに場所は取らないだろうし・・・。

 

でも、あの大きさの皮を剥くのって、ちょっと快感かも?? 

     うーーむ。

雨 rain の間に考えておこう。。。

 

« もういいかい & ロイヤルドルトン CONISTON | トップページ | Robbie Dupree / Street Corner Heroes »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

restaurant 杏湖さんへ
 
柿や秋の果物にとんと興味の無かったMOCHAですが、
ココログのブログをいろいろと拝見していると、その気になってしまいますねcoldsweats01
 
この地だからこそ手に入る。。。なので、色々と試してみますhappy01
お花類は「火の手」なのでとても手が出せませんが・・・sweat02
 
北海道は美味しい海の幸が底なしにありますし、
何よりおしゃれな土地柄・・・MOCHAの方がうらやましいです~heart01
 
 

あらーーさすが!そちらは、種類が豊富!
北海道はほとんど。。スタンダードな柿が出回るのみhappy01
干し柿の形だわ~と思わず見つめちゃいましたeye
そちらの果物は、本当に美味しくって種類がいっぱいheart04
羨ましいなーーーーーーsmileapple

restaurant おひるねおかんさんへ
 
はい。期待の大型新人です。
新人だけに、ちゃんと指導してあげないと・・・。
でも、最初から「干す」か「浸す」か迷っています。
うーん。やはり、半々かな??coldsweats01
 
って、今、石川で皮むきむきしています。。。。
 
 
 
restaurant 木漏れ日さんへ
 
焼酎に浸すのは「さわし柿」なのですね~。
(さらし柿でも出たので、疑うことなく「さらし柿」にしていました)coldsweats01
 
百目柿はあの大きさでジュクジュクの食感だったと聞いたので、
多分焼酎に浸していたのでしょうね。
でも干し柿も挑戦してみたいし・・・。
少ししか買っていませんが、両方試してみようかしら・・・。
 
あっという間の11月。。。
早く手をつけないと12月になってしまうわrun
 
 

おお!
大型新人をスカウトですね。

渋柿の渋の抜き方をご紹介します。MOCHAさんのおっしゃる焼酎に付ける方法です。焼酎はほんの少しでいいです。柿のヘタの部分を焼酎に浸しビニール袋に入れて密封し暗い所に置くだけです。簡単ですしかなり甘くなりますが、あまりたくさんやると食べ切る前に熟し柿になってしまいますのでご注意を。それと「さらし柿」ではなく「さわし柿」です。「さわし柿」検索すると画像付きでいくつもヒットしますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/42969870

この記事へのトラックバック一覧です: スカウトした新人たち:

« もういいかい & ロイヤルドルトン CONISTON | トップページ | Robbie Dupree / Street Corner Heroes »