パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« やっぱりうれしいピンク | トップページ | 副産物: 新生姜の甘酢煮? »

2012年6月 8日 (金)

やっぱり赤が好き / ルバーブジャム

 

新生姜とともに買ったルバーブ。

ジャムには足りないかなーと思って追加で買ってきました。

Dscn5909

左の2つがルバーブ、

上は島らっきょう(エシャロットのような感じの食物)

右2つは蕗。

ここにはありませんがルバーブってグリーンのもあります。

なので、蕗かルバーブか ちゃんとチェックしましょう coldsweats01

今回は島らっきょうと蕗、左端の真っ赤なルバーブは

MOCHAぱぱさんのところに行きました。

 

そして、併せて1100gにもなったルバーブで

ジャムを作りました。

作り方は こちら  ルバーブのコンフィチュール

 (もうちょっと酸っぱめで大人の味は こちら  ルバーブジャム

Dscn5912

 

ルバーブを切っていると、

どこからか「汗臭いにおいが。。。。。」

「今日は汗かくほど暑くないし、それほど働いていないのに変だな?」

と、思ったMOCHA。(←オイオイ ハタラケヨ)

そう、ルバーブの独特のにおいでした。

でも、これが砂糖と融合すると

おいしいーーいジャムに変身するのです。

 

さて、砂糖をまぶし、ルバーブの水分出るのを待ちますが、

グラニュー糖ではなくて上白糖にしたので、ちょっと融けるのが遅い。。。

Dscn5917_2

放置時間は3時間くらいでした(レシピでは2時間とか)

おまけにルバーブが鍋いっぱいになったので、

ボウルと2つに分けての放置となりました。

レシピにある「ワイン」は今回パスしました。

  

Dscn5919

砂糖と絡んだ状態で1つの鍋に戻して、

 

そして中火 & 弱火にかけて30分。

見事に変身です!!

120607_191801

まだ、水っぽいですが、冷めてくると、

120607_231401

こーんな感じ heart04

うーん、やはりちょっと甘みが薄いかな。。。。。

でも、今回のは酸味もそんなに強くないから丁度いいかも。

この真っ赤なドロドロジャム。。。。

入れる容器を探さなくっちゃ。

前回(昨年)のルバーブより赤いheart (前回の記事はこちら  )

ちょっと濃いけれど、こっちの方がいいなぁ~

 

  

この時期は保存瓶や保存容器がいくつあっても足りません。

でも、

美味しい保存食作りのシーズンなので仕方ありません。

出費になるし、置き場所探しも大変ですが

やはり、楽しいですよね~~~。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆Σ( ̄ロ ̄lll)

このジャム作りの最中にカメラが壊れてしまいました。

 

かなり古いものですし、電池の留め具も壊れていたとはいえ、、、、

ショック。。。。

データは大丈夫ですが、撮影ができない・・・・・・

なので、途中からケータイの写真に変わりました

m(_ _)m 画像が重かったらごめんなさい。。。。

  

« やっぱりうれしいピンク | トップページ | 副産物: 新生姜の甘酢煮? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

happy01 おひるねおかんさんへ
 
福知山周辺には無いかなーー。
ネットで買ってみる??
見たら、軽井沢のお店で売っているみたいだから、
案外旅行先や避暑地に行けばあるかもよー。

って、ネット検索していたら、
「赤毛のアン」でルバーブのゼリーと言うのが出てくるらしい。。。
赤い色は良いとして、あの茎の繊維はどうなっているのかなぁ??
(見た目どんなんだろ、とちょこっと興味があります)
  
 
 
happy01 COCOさんへ
 
おお、大草原の小さな家ときましたか。
以前は果実酒を作って棚に並べるのが夢でしたが、
美味しいものはすぐになくなり、いまいちの物ばかり残り、
いまいちの物ばかりを並べてもちぃーっとも楽しくないので、
果実酒作りはほどほどにしました。
で、ジャムもあたりはずれがありそうなのでコワゴワ作ってます。

今興味があるのはほおずきのジャム。。。
でも、ジャムになる前に食べちゃうかもcoldsweats01

 
 
happy01 hananoさんへ
 
知らないと蕗だと思っちゃいますよね。
でも、生でも酸っぱいらしいです(食べたこと無いですが)
旦那に進めたら「つくるところ(茎)を見たら食べる気がしない」って。。。
それくらい「野菜」っぽいんです。
 
MOCHAも、いつもうまくいくとは限りません。
今回はちゃーんとレシピ通りの時間にしたので、失敗しませんでした。
  

delicious mayoimichi♪さんへ
 
うふふ。ジンジャーシロップは飽きないですね~。
ちゃんと白い砂糖で作ればきれいなピンクになって満足度up です。
 
ポプリエッグ、ありがとうございました。
(さっそく伺いましたが、読み逃げしちゃって、失礼しました)
お気に入りのハギレがどんな形であっても作れる小物なので、
布好きの方にはお勧めです。 
 
MOCHAも 今週mayoimichi♪さんのハムに挑戦しまーすscissors
 
 
 
delicious 里山のプーさんへ
 
そうそう、プーさんのブログを見て「シーズンだー」とrun探しに行きました。
まだ、ちょっと高いのですが、ついつい。。。。
砂糖漬けというのはどんなものでしょうか?
 
興味津々ーー・・・
でも「砂糖漬け」と言うところがコワイかも
 
 
 
delicious るっぴーさんへ
 
ルバーブ。。ちょっとドキッとする臭いでした。
以前梅ジャムを作って堅くなってしまったので、とろみが足りないような気がしても、がまんして火を止めました。
 
地元の農協の婦人部ではいろいろな物が売っています。
なつめとか食用ほおずきとか青トマトとか。。。ほおずきは大好きですheart04
 

おっは~
去年から ルバームジャム。。。
カルディとかで探してるけど
ないのよね。。。
関西では 馴染みが薄いのかしら。。。。

うう~
1度 食してみたいんだけどなぁ。。。

ルバーブはジャムになったのですね!
なるほど~!
どんな味なんでしょ?
想像できないshine
保存食作りなんてかっこいいなheart04
大草原の世界みたいshine

ルバーブのジャムって一度も食べたことがないんですが、
見た目は赤い蕗みたいなんですねeye
オトナな甘酸っぱいジャム、おいしそうですね。
食べてみたいなぁ~happy01
それにしても、MOCHAさんはホントにまめに、
そして上手に保存食を作られていてすごいな~shine
・・・って、いつも感心しますheart04

ルバーブって、初めて聞きました。
ジンジャーシロップも気になるぅ~!!
からだにも良さそう。

ところで、前にMOCHAさんが作っていた
ポプリエッグ…結構まえに挑戦したのです。
ただ、レシピブログにUPするのも変だしな…と思い
そのままになっていたんだけど
今日、photo diaryの方にUPしました。(下手っぴだけどw)
リンクも貼っちゃったんだけど、大丈夫…かナ?
URL貼っていきます。

我が家の畑にもルバーブ・・・いますよnote
我が家ではジャムは作らないんですが、ケーキと砂糖漬けは作ります。
赤い部分で作ると美味しいですねwink

おはよ~happy01
保存食・・・出費・・・手間・・・大変だけど、出来上がってお気に入りの容器に入れた時、うっとり~するよねhappy02

うちの中・・・ビンだらけです・・・(;´▽`A``

ルバーブ・・・名前もいいよね?

汗臭いんだ~・・・なんだかイメージになかったな( ^ω^ )

綺麗な色だしてるよね~・・・ジャムって難しいよね・・・濃度がうまくいかない・・・


それにしても、しまらっきょうとか、いろいろ売ってるね・・・うらやましいなcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407357/45570168

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり赤が好き / ルバーブジャム:

« やっぱりうれしいピンク | トップページ | 副産物: 新生姜の甘酢煮? »