パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

« 2016年6月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

福耳味噌

 
 
 
 
地元の大型店をフラフラ。。。。。
 
 
石川に行くのに、ちょっと涼しい服装でも。。。と
 
ふらついていたら
 
 
約1年ぶりで地元のブログ仲間の「木漏れ日さん」発見!!
 
 
 
通路の真ん中でちょっとだけおしゃべりして
 
再会を約束してそれぞれの買い物へ。。。。。
 
 
 
 
**************
 
 
 
さて、、、、
 
福耳話題も耳が痛いころになっているでしょうが
 
 
 
数個余った福耳で
 
辛味みそをアレンジしてみました
 
 
 
予定では「青唐辛子味噌」のようになるつもりでしたが
 
福耳が足りなかったのと、
 
福耳の辛味では、あの味噌のようなピリ辛にはなりませんでした
 
160731_072501
まぁ、野菜のみそ炒めやごはんのお伴には使えそうです
 
 
 
*******
 
 
 
そして、こちらは
 
おひるねおかんさんの旦那さんが作っている野菜のうちの1つ
 
 
「とろナス」
 
 
160712_183801
 
 
 
火を通すと中がとろっとするということで
 
 
「とろナスのステーキ」(ただフライパンで素焼きしただけ)
 
美味しい~
 
160712_185602
 
「揚げるとおいしいですよ~」と聞いた時には食べちゃった後。。。。
 
 
 
 
 
偶然、遊びに来た友人が「皮は固いけど中は柔らかい茄子」
 
 
 
といって送ってくれたのが「とろナス」だったので
 
 
 
次は揚げて食べたいとおもいます
 
 
 
******
 
 
 
では、、、、、、石川に向かってGO
 
 
 

2016年7月28日 (木)

レンコンの白きんぴら

 
 
MOCHA
 
レンコン大好きです
 
 
****************
 
 
 
さて、、、
 
 
今回のレンコンのきんぴらは。。。。。。。
 
 
市販の「白だし」で作りました
 
 
 
いつもなら「甘辛醤油」色のきんぴらですが、
 
 
白だしを早く使い終わりたかったことと
 
レンコンが酢につけなくても割と白いままだったことで
 
 
 
じゃあ
 
 
「白いきんぴら」を目指して。。。。(って目指すほどのことでもないけど)
 
 
 
 
 
いつもの調理法ではありますが、、、、
 
 
①鍋に薄くオイルを引いてスライスしたレンコンを入れる
 
②白だし、みりん(ちょっと塩が効いている白だしだったので)、輪切り唐辛子を入れる
 
③火の通り具合はいつもより短時間で終了
 
 
 
いつもよりシャキシャキ感が多い。。。(ΦωΦ)フフフ
 
 
見た目の結果は。。。。
 
 
160728_185901
 
この通り
 
 
 

ただ白だしがちょっと多かったせいか
 
出汁の(カツオ)風味がちょい残ってる。。。
 
 
 
それ以外は思い描いた通り
 
 
市販の白だしって普段使いにしないので(ちょっと良いお料理に使いたい)
 
 
あまり使うことがなかったけれど、こういうのにも使っていこうかな~
 
 
 
 

2016年7月26日 (火)

手を触れていはいけない/福耳の佃煮

 
 
7月に入り。。。。
 
高校時代からの友人が遊びに来てくれました。
 
 
懐かしい話やおいしい情報やあれこれで、
 
時間の経過が早すぎるぅ
 
 
 
教えてもらったピーマンの佃煮(おひたしを煮占めた感じ)が気に入ったので
 
地元で見つけた福耳で作ってみました
 
 
 
先に書いておきます
 
 
福耳やぼたんこしょうは素手で調理してはいけない
 
ちゃんと使い捨てビニール手袋を使いましょう
 
 
これをしなかったMOCHAは
 
お風呂に入って指先が湯船につかっただけで
 
ひーひーものでした
 
痛くて、熱くて、、、、、髪も体も洗えない
 
お風呂から出ても小一時間は保冷材に指先をくっつける状態
 
間違っても目や、顔をこすってはいけません
 
 
 
 
 
【ピーマンの佃煮】
 
材料 : ピーマン系の野菜(ゴーヤ、ナスなどもいけます❤)
 
ちりめんジャコ、調味料(出汁、醤油、みりん等)←味付けは薄め
 
 
分量 : 適当
 
 
手順 :
 
① 縦にカットしてヘタ、ワタ、タネを取る (写真は「福耳」)
 
160707_134101
 
適当な幅に切る
 
② 鍋に薄く油を引いて野菜を軽く炒めたら、調味料を入れ、水でひたひたにする
 
(煮詰めるので濃い味は厳禁)
 
③ 弱火にして煮詰める。途中味を見る (薄かったら最後に味を調整する)
 
④ ある程度に詰まったらちりめんジャコを入れてそのまま煮詰める
 
 (水分が少ないようだったら、火を消して余熱でジャコを絡める程度でよい)
 
160707_150001
 
⑤ 冷めたら容器に入れる
 
 
 
 
くたくた状態が苦手な人にはむきませんが
 
私は気に入ったので。。。。福耳で作って。。。。。
 
素手でやって、大変なことになりました
 
 
 
***********
 
 
 
そして、こちらは
 
ジンジャーシロップの福産物:
 
薄切り生姜を醤油で煮たもの
 
160714_113701
 
左: 普通に煮たもの(水分が半分くらいまで煮たもの)
 
中央: 副産物状態で手を加えていない物
 
右: いつもより煮詰める時間を長くしたもの(水分があまり残っていない状態)
 
 
 
 
煮詰めたものも結構良い~
 
でも、新生姜の時期終わってしまったわ。。。。。
 
次回を楽しみにしようっと
 
 
 
 
そして、こちらは
 
 
輪島の朝市で買ったたけのこの紫蘇漬け
 
160726_202501
 
きれいな色に魅せられて買ったものの(袋を2重にしたので画像が悪い)
 
とてもしょっぱくって。。。。。(◎_◎;)
 
さすが、保存食。。。。。
 
 
塩抜きしたら、、、色と塩気が抜けますが
 
 
どう料理したらいいんでしょ。。。。
 
 
てっきり、そのまま使えるかと思ってました
 
 
ご存じのかたいらしたら教えてください
 
 
 
 

2016年7月 7日 (木)

ジンジャーシロップ(濃厚タイプ)

 
 
 
 
 
久しぶりにジンジャーシロップを作りました。
 
 
今年、梅酒はいいかぁ。。。
 
 
去年までのがたくさんあるしなぁ。。。。。
 
 
しそジュースも途中で飲みきれなくなったしなぁ。。。。
 
 
 
と、
 
 
すべて放りだしたのですが。。。。。
 
 
 
石川に来る前日に
 
 
 
新ショウガが目に入り
 
 
石川で時間つぶしに作ることに。。。
 
 
******
 
 
 
今回のレシピはこちら ↓
 
 
http://cookpad.com/recipe/1172225
 
 
 
水を一切入れません
 
 
 
なので分量は少なくなります
 
 
このレシピ、ルバーブジャムとほとんど同じ
 
 
 
私の材料割合は
 
 
新ショウガ(汚れを取ったり傷んだ皮を剥いた正味)1.2キロ
 
 
 
砂糖(上白糖)1キロ
 
 
・・・(本当は1.5キロに対して砂糖1キロにしたかった)
 
 
レモン汁(瓶入り)150cc
 
 
・・・(酸味が薄く感じたのでそのあと適当に増やした)
 
 
 
**********
 
 
 
 
①薄切りした新ショウガを鍋に入れる
 
 
②砂糖をまぶして30分程度放置(砂糖を混ぜると放置時間短縮)
 
 
・・・水分が出てきます
 
 
160705_154901
 
 
 
 
 
③鍋を中火から弱火に火加減をしながら30分
 
 
(私はもう少し火にかけました)
 
160707_093101
 
 
 
 
 
④灰汁を取る(今回はほとんど灰汁が出ませんでした)
 
 
⑤冷ます
 
 
⑥保存容器に入れ替える
 
160707_113501
 
***********
 
 
なんか、、、、
 
 
 
新ショウガに透明感が増してる?
 
 
水分を入れてないので濃厚(なハズ)
 
 
 
水分を入れてないので分量が少ない
 
 
なので保存容器が小さくても良い
 
 
 
・・・・・・・
 
 
新ショウガは。。。。。かなり甘いかも
 
 
 
なので取り出して、絞って(!?)から
 
 
 
 
佃煮にすると甘辛酸っぱくて良いかも
 
 
 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年12月 »