パフェ・デザート

  • 福栗焼き 夫婦栗
    印象的だったパフェやデザート 写真をクリックするとお店金額情報

リメイク作品

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    古着等をリメイクして作った作品です

ハンドメイド

  • 大正琴バッグ(帯のリメイク)
    手作り作品

アンティーク・食器

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたお気に入りの食器の写真

カップ&ソーサー

  • マドリッド・シリーズ  アンバー カップ&ソーサー
    ブログに載せたC&S の写真

Magnificence Flower C&S

  • Magnificence Flower Orchid C&S
    Magnificence Flower C&S の写真

ROYAL ALBERT SUMMERTIME SERIES

  • ロイヤルアルバート SUMMERTIME SERIES WOODBOROUGH C&S
    ロイヤルアルバート サマータイムシリーズ C&S の写真

ROYAL ALBERT C&S

  • ロイヤルアルバート Sweet Violets
    ロイヤルアルバート C&S の写真

料理・グルメ

  • 水蜜桃パフェ
    ブログに載せた料理や購入した商品の写真

雑貨

  • カントリーフェスティバル パーコレーター
    ブログに載せた雑貨の写真

リメイク

2015年2月 5日 (木)

みっしょん : 終了 (リメイク & パンとケーキ)

 

先日 実家 に 行った際

「作ってもらったのが壊れてきたので修理して」 と、

リメイクのバッグを渡された。

 

 

あれ?

これって・・・・・

「サイズ的にあまり使えない」とか言っていた

リバーシブルの リュック & トート バッグだよね??

150129_092401


         150129_092001

                (   ↑  明るく取り直した写真が無かったので、こんな色合いに・・・・)


  ↓  あの時の不満 再燃 !!

http://toemocha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-cbbc.html

 

 

意外と使っていたようで

(こんだけ使うんだったら、文句言わなきゃいいのに・・・)

と、思いつつ、、、、、ま、悪い気はしない。

 

 

リュックバージョンの肩ひもの付け根がとれ、

裾の綴じ糸がほどけた。

 

 

業務用の糸じゃないので

ガンガン使えばそれなりに弱ってくる。

 

なので、修理は仕方ない。

それだけ使っているってことで。。。。

 

 

一見、直したところはわからないけれど、

ミシン目しっかりついてます。

 

これにて、  ミッション終了。

 

 

そして、リュックの模様にあてた帯の残りで作ったポーチ。

150129_092501

 

帯はしっかりしているので形がつくりやすい!

でも、かたーーい!!

 

 

ミシン針が通りにくいので縫い針で綴じて・・・・・

 

なかなか針が通らず、 引き抜けず。。。。

指がいたーい!!!

 

 

指先の腱鞘炎が悪化。。。。。。して、出来上がり。

150129_092502

 

腱鞘炎の思い出付きのポーチとなりました。

おまけに縫い目を 「頑丈」にはできなかった。。。(ーー;)

 

また修理依頼が来るだろうか。。。。。   

 

 

ただ。。。。。

残り帯をそのまま使ったので

サイズ的にイマイチ。。。。。。。なので

病院の領収書をまとめて入れるケースにでもしてもらえばいいか。

150129_092701

 

 

          **********

 

 

 

さて、

ミッションを完了させて石川きたわけですが。。。。。

 

その石川で、

うずちゃんから

 

「酸っぱい大作戦 ・ 任務完了」 の「現物」が届きました。

150204_103801


パンとケーキ ❤

 

ミッション完了、素早い~。

 

そして、美味しい~

 

 

こちら、さっそく戴いた チェリー 入りチョコレートケーキ

150204_122102

届いたお昼 (石川ではMOCHA旦那は昼食は帰宅して食べる)

デザートとして、一気に完食。。。(一人 1/2個 )

 

 

もう一つは、そそくさと 冷蔵庫にしまった

                クルミ & チェリーのチョコレートケーキ

 

パンは

チェリー & クリームチーズ 入り

150205_072901


                 150205_073701

   

 

パンもケーキも

ゴロゴロと入ったチェリーの酸っぱさを活かしてあって

 

   「とても、うまい」   

 

 

うずちゃん

ミッション 「完璧」です。

 

ありがとう~

 

実は、届いた日の前日に珈琲をきらしてしまって

「週末まで我慢。土曜日に買い物に行こう」と

決めていたのに、

パンとケーキを見たら、

(ちょっと高めの) ← 山の上だから??

コンビニに珈琲豆を買いに走ってしまった   ^ー^

 

とても、美味しく戴きました。

 

 

今週は美味しいものばかりで。。。。。

 

 

肥えてきたみたい。。。。 ^m^

 

 

2014年8月23日 (土)

帯の大正琴バッグ (リメイク)

 

 

さて、、、

帯のリメイク。。。。。です。。。

 

まずは

型作り。。。。。といっても、細長いのだけはわかっていますが。。。。

 

長い帯のどの部分を、どう使って、大正琴を収納しようか。。。

内側はどうしようか。   

迷います。

 

今回は 市販のバッグがあったので、それに合わせての作成。。。

モノがあると採寸はかなり楽です ~ (´艸`*)

 

 

それでも、あーだこーだと思案して。。。。。。

 

切らずに使え、しっかり(がっしり)するように

芯を入れて、総表のまま折りたたむことに。。。。

 

4_2
こんな感じでしょうか。。。

マチは無し!!

箸袋に箸を入れた感じ、そのままです  (≧▽≦)

 

   

ところが、どっこい。。。。。。。型は良いとして。。。。

 

この簡単な折り方だと、

バッグの表にメイン柄を出そうとすると、

背負う側 (背中にあたる部分 : 上図の下部分)にも柄が来る。

 

水分で滲んでしまう素材 (たぶん手描きの上に防水加工してない)ので、

汗をかいたら、服もバッグも色落ち、色移り してしまう。。。

 

 

背にあたる部分は柄無し(無地)にしないといけない。

 

なるべく切りたくない。

 

 

切り口の処理が面倒だし、

切る寸法の計算がこれまた面倒、

そして、間違えたら、アウト!!

 

なんとか、総表を活かして。。。。。。屏風折りにした。

 

Photo_2

が、、、まぁ、致し方ない。。。。。

 

 

一番嫌がっていた帯布カットは、

柄の出し方で調節した先端と終わりの両端のみで済んだ。

 

サイドは帯の幅そのまま使う。 (これはうれしい❤)

 

 

 

そして、次の問題点は

 

大正琴って結構大きくて

箸袋のように細長いと、琴が入れにくい。。。。(たぶん)

 

なので、片側にファスナーをつけて  L字開けにすることにした。

 

 

さて、、、

作成本番

 

まず、帯についている折り目  ( 身体にグルグル巻く細長く折ってある部分)

を伸ばすために

縫い留めてある糸をほどき、アイロンをかけます。

 

 

 

長さのおおよその見当をつけて、帯と帯芯とを外す。

 

140801_125901

 

           ↓   芯   細かい麻のような。。。。。 頑丈な和紙のような。。。。。

140801_130501

 

全面帯芯入りだと、頑丈だけど、硬すぎる。

おまけに縫えない気がする。

 

で、外側になる部分にだけ芯をあて、

中側になる布は外布に綴じこめばOKかなーーー

 

 

  **********

 

 

今回はファスナーを先につけるので、その仮縫いは細かめにして・・・・・

 

そのあと、そこに芯を入れて、

表になる外側の布と内側の布を一緒に縫って綴じるので再度仮縫い。




これが、、、、結構厚手になるのでたいへん。。。。。

仮縫いも大変だったけれど、

ミシン掛けも、、、、針が折れないように遅い速度で、、、、、

途中で数回、糸が切れ、、、、、

なんとか縫い付け完了。

 

そして、

背負う部品を縫い留めて 

(こちらは内側の布を外して外側の布と芯を一緒に縫った)

先につけたいところでしたが、

ある程度できていないと、紐の位置がつかめなくって。。。。

 

計算が出来ない、、、「作りながら、考えて、作っていく」 バッグ。

   えー、、、、次はどうしよう!  の繰り返し (´艸`*)

 

 

何とか完成~。

140806_121601

 

背負い金具(プラスチック)と紐は

白やベージュが良かったんだけど、、、、、

家にあったものを再利用。

      まぁ、黄色なら許容範囲でしょ。。。(´艸`*)

 

昔、おこちゃまスキー手綱を作った時のもの。

   ( ↑ 2~3歳用で、 子供の胴に長いひも付きの幅広バンドを巻いて、

      滑る時に、後ろを滑る親が曲がる方向の紐を引っ張るとか緩めるとかして

       曲がり方を調整する。スピードも調整できる。自家製なのだ)

 

 

 

最後に裾になる(下の部分)とファスナーと反対側の側面を

一気に縫い綴じて、

 

 

口部分の一部は手縫いで処理して、、、、、

糸の始末をして、

 

 

蓋の 綴じボタン。。。。。は適当な位置に縫いつけて。。。。

出来上がり。

140806_121501_2

チャイナ服のボタンみたいなのが1個だけあったので、

それを利用   (´艸`*)
 

 

 

Photo

このファスナーを開いて

背負い紐を修理した市販のバッグ ↓ を中に入れる

140806_121802_1_2

 

 

 

 

もう、これ以上、、、、、

作れません。。。。

 

 

 

          ***********

翌日送って。。。。。

 

MOCHA母も喜んでくれました。

     (作ったバッグを送るとは言っていなかったので、

      修理した市販バッグが届くと思っていたらしい (´艸`*)

 

このバッグに直接大正琴を入れるにはチョイと大きいので

中で琴があそんでしまうかも。。。。。

でも、

市販のバッグごと、この袋に入れれば、琴の玄も傷まないでしょう。(たぶん)

 

 

MOCHA母からは、

紐の調節がいまひとつ、、、とのことで、、、、、

「その辺は適当になんとかして」 ・・・と頼み。。。。。。

 

 

 

そして、数日後、

紐の調節は何とかなって、お稽古に行き。。。。

 

 

大正琴仲間に見せびらかしたみたい。(´艸`*)

 

 

「帯」ってのが良かった様で。。。。

 

他の方たちも「やってみようかな」と思ったらしい。

使わない帯って結構あるようです。

 

 

背負うとこんな感じに見える。。。。

140806_121902

帯の沁みも気にしないで、使っているようです。

 

 

帯が生き返ったようで、、、MOCHAの苦労が報われたぁ (≧▽≦)

***********

 

 

ちゃんと、モノが入って膨らんだ写真がなくて、、、、

おまけに、

違和感ある配置なのは日差しの入る方向のせいで。。。。

逆に置くと柄がうまく写らず、すごーーーく暗くなるんです。

   (ちょうど雨の日だったこともあって。。。。。)

 

お見苦しい写真、へんてこな説明文ですみません。

 

2014年5月23日 (金)

リュック兼トートバッグ ふたたび !! (リメイク)

 

遅れておりました、コメント返事、アップしました   m(_ _)m  ヨロシク~   

 

          ++++++++++++++++++

 

 

   "ぶちぶち"言いながら

リュック兼トートバッグの第2弾を作りました。

  (  "ぶちぶち" の理由は こちら  ↓  )

     http://toemocha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-cbbc.html

 

 

連絡してきたサイズは入れたい物の大きさ。。。。

 

バッグに物を入れるときは

そこに手をつっこんだり、ほかのものも多々入る。。。

 

「多々」!!!!

            これが多い。。。ようで。。。「サイズが足らない」となった。

 

そして、

クレームのいちばんの原因 : 「使ってほしい布」

を、今回、ちゃんと使うことにした。

 

 

うーん。。。

MOCHAとしては、この生地と無地を合わせて、

表地にしたい。。。。。(全面この生地というのは、、、、、、、)

 

 

だが、

 

 

「あの布(だけ)で!!」 という要望、、、、

 

 

で、リバーシブルのもう片方は「何でもよい」ことを確認。。。

 

 

  ということで、

 

ご希望のリュックは、このように。。。。できました。

 

140504_113401  

 

リュック紐は使わなくなったショルダーの肩紐。

首元(赤いバンド)部分ではベルトを通す感じで固定していません。

   そうそう、、、この赤い布、、、、服のベルト通しでした   ^ー^ 

 

 

 

この黒地布が、ご所望の布、、、、

目が。。。ちらちらする、黒。

そして、、、、ちりめん。。。。。

昔のなので、ところどころ生地が傷んで弱っている(気がする)

 

 

これを縫うのが。。。。嫌だったんじゃよ (黒の縫物は困る。。。)

 

 

おまけに、リュックやバッグにするには「適度な硬さ」が無い。。。

 

「くにゃくにゃになるから、向かないと思うよー」と言ったが

聞いてくれない・・・・・

  で。。。。

 

まぁ、作ることにしました。

 

   ***************

 

 

トートの部分は

 

   (´◉◞౪◟◉)    にやっ。。。。。。

 

  140504_113602

 

何かの粗品でもらった上ファスナー綴じのエコバッグ。

 

ずーーーーーっと、使っていない。。。

 

捨てようかなー。。。。と思っていたバッグが、

目の前に転がってきた。。。

    で、、、、閃いて。。。。♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*PAN!

 

大きさもOK!!

 

トートバッグは出来上がり~~~

 

 

     ***************

 

まずは

黒地布をはぎ合わせる。(概ねの必要寸法を測っておく)

 

袋状にして(下に肩紐止めの布輪っかを入れて)

リュックの寸法 に折り、(余った部分は中に折り返しておく)

入れ口となる部分にファスナーをつける

140429_070402

(ファスナーは傷んだバッグを解体したときの物をリサイクル使用)

 

中表にするとこんな感じ。

140429_144201

    (折ったあまり部分はトートとリュックの寸法差にする)

 

 

そして、出来あいのバッグに充てる

 

(黒地布を接いだ長さがぴったりだったのもうれしい誤算)

    140429_144401

そろそろそろ。。。と入れていって、

140429_144701

高さ寸法、OK!

 

黒地布の折り返しと、バッグの裏とを(ファスナーに注意して)合わせて

140429_144701_2

ていねいに綴じあわせる。。。。。

ラスト!だから、、、ね。

 

   140504_113601

   トート側、中をとびださせたら、こうなる。

 

黒地布を中に押し込んで。。。。。。使ってもらう。。。

 

 

と、まぁ。。。。。

素人のリメイクにしては上出来!!

 

 

実家に送ったところ

かなり気に入ってくれました。

うーん。

作り甲斐があったわ。。。

 

 

結局、、、、

前のリュック&トートバッグ。。。。。

も、、、、、

使っているんだとか。。。。

 

「あ。。。。あれでも大丈夫だったわ」

って。。。。。

 

きっと、、、

冷静になって、

「使ってみよう」

と思ってくれたのだわね。。。

 

 

今は、、、交互に楽しんで使っているようです。

 

 

ははは。。。。(;^ω^)

 

 

2014年5月15日 (木)

リバーシブルの リュック兼トートバッグ

 

 

母の日の前に

 

長野で3月末に作ったトートバッグ

140319_144501

 

 

メインとなる布は

140310_140201

かなり昔の仕立て布地の残りらしく。。。。

裏には、こんな印字が。。。。。。

 

作っていて気がついたのが

虫食い。。。。。が、ところどころに。。。。

 

まぁリメイクなのでいいか。。。と。

 

 

そして、超!!半端な端切れを見つけて。。。

140313_110201

ポケットに・・・・

羽織だったか着物で見たことある柄。。。。

なぜか、これっぽっちが布の山に紛れてた。。。。。

 

 

ポケットの裏は左の水色の布、(雑誌の付録のリバティ。。。) 

140313_110101

 

 

そして、、、、

注文はトートバック兼リュックサックだったので、、、、

(なんでこんな面倒なのを言ってくるのかにゃあ。。。身内は。。。)

リュック部分を作成。。。。

 

 

ところが、メインの布でトートとリュック両方賄おうとしたのが失敗。。。。

 

メインの布がリュックのサイズに足りないことに気がついて。。。。。

(サイズを間違えてカットしたとも言う。。。。)

 

つぎはぎをすることに。。。。

       (あくまでも、メイン布を使う。。。

         だってトートとリュックの色、布バランスを考えるのが面倒だった (゚Д゚;)

 

 

色的に合うものを探して。。。。

古着の衣装ケースをあちこちあけて。。。。

 

 

帯のハギレを見つけました。

140310_140301

写真だとわかりにくいですがうすーーいピンク。

 

 

帯を開いてみると。。。。。

織りの糸がわたっているので。。。。。   (一応銀糸??)

140310_150001

下手にカットして銀糸を切ってしまっても面倒なので、、、、

これは、分厚いけど、帯のまま接いだほうが賢明かも。。。

140310_150002

 

ということで、しつけ縫いに悪戦苦闘。。。

140310_150501

帯がかたいので、なかなか針が通りません。

どうにか終えて、

 

そのあとは、ゆっくりとミシン。。。ゆっくりと。。。ね。

 

 

そしてその他の部分を縫いつけ

上はファスナー閉じで。。。。。

140319_144101 

リュックの肩紐やファスナーは

以前、

古いバッグや服を処分する際に分解して取っておいたもの。。。

140319_144102

 

 

 

捨てる前の分解作業が好きなMOCHA。。。(無心に解く作業が好き)

 

使う予定がないけど、取っておく。。。。

(これが邪魔になる。。。。ゴミ予備軍かも。。。?。。。。)

それが、役立つと嬉しい。。。。

 

 

          **********

 

バッグは、このようになっている。。。。

140319_144301

使わない方を中に入れる。。。。ってわけで、

リュックの時はトートが中に収まり。。。。

 

 

大きいリュックをトートに入れるのは、

トートを表にして、

140319_144401 140319_144501_2

こうやってリュック部分をトートの中に突っ込んで。。。。。。

左のはみ出している上部分(青い花柄)も中に折り込む。。。。。。

なので、、、トートにしては、もったりしちゃった。。。。

 

     ********************

 

だいたい、大きさの違う2つのタイプのバッグをリバーシブルに、

なんて

超、わがまま。。。。

 

おまけに、、、、素人なんだし。。。。

 

 

それでも、

実家から届いた見本と同じようになったので、♪(*⌒ー⌒)o

 

これで、実家に送ったところ。。。。。

 

 

 

 

 

「もう少し大きくしてー」って。。。。。

 

!|||!( ♉ฺ ω ♉ฺ ;)!|||!   

        聞いていたサイズの「ファイルが入る」大きさに作ったよ !

 

 

「でも、これじゃあ使えないー、もうちょっとだけー」って。。。。   

 

!|||!( ♉ฺ ω ♉ฺ ;)!|||!

         幅出しなんてできない。。。。。 (面倒。。。。。)

 

 

 

 

「それに、送った布じゃないから。。。」  (← これが不満の一番の原因だった)

 

\(゜ロ\)(/ロ゜)/   

           えー。確かに「バッグに使って」って送ってもらったけど、、、、

           作るときは、なんでも良いって言ってたじゃん。。。。。

 

 

 

なので、

再度、作ることに。。。。。。

前回のトートバッグといい、、、(記事はこちらをクリックしてね  ↓  ☆)

           http://toemocha.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-727e.html

一回でOKにならないところが。。。。。。

 

            !|||!( ♉ฺ ω ♉ฺ ;)!|||!  ブツブツ。。。。。。 < 続く >

 

 

2014年3月22日 (土)

チョキチョキリメイク(セーターを加工) 

  

  

衣服を整理しました。

 

もったいない。。。

  

いつか。

いつか。。。

着れるかもしれない。

と、あがき続けて、

 

放置されていた衣服。

  

  

「痩せたら着る」 → 「痩せますか?」

「好みだった」 → 「好きと似合うは別物」 「今着てもイタイだけ」

「高かった」 → 「でも、着ていないでしょ?」

 

なんて、、、、

いろいろな新聞や雑誌の記事を読んで

ぐさ、ぐさ、ぐさ。。。。。。。。

 

 

そうだ、

とにかく、捨てれるものから捨てよう!

   (それでいいのか?)

 

ということで、

整理。。。。

     

  

   *********

  

時は3月。。。。。

 

暖かい日の中に寒い日も混じり、、、

足首やスネのあたりが冷たい。。。。

 

ならば、、、!!! 

  

処分対象のこちらのセーターで簡単リメイク!!

140322_102901

流行もへったくれもない。。。。。

なので、ずーっと着ていたが、

今年は、着なかった(たぶん飽きた)セーター。

   

 

チョキチョキ 開始。

140322_103701     

 

袖を脇からカット

 

はい。

レッグウォーマーの出来上がり。(細い手首側を足首に・・・)

140322_103001 

この、うニクロのセーター、

編み目が細かいので

切ったところからのほつれが無い(今のところ)。

  

  

次!

 

肩から胸の適当なところでチョキチョキ。

 

はい。

ネックウォーマーの出来上がり。(右)

140322_103401   

残った胴体(左) は、、、腹巻(腰巻)。。。

に、しては、、、ちょっとゆるいので

パジャマの上から着ける 腰ウォーマー。

お腹や腰を冷えから守る。。。

  

  *********

  

パターン2

140322_103601   

  

こちらも うニクロのセーター

だいぶくたびれています。

 

袖を脇の位置でカットして 

140322_103801

      (もう少し袖を短めにしてもよいが、あとで調整可能)

140322_103802

このまま、レッグウォーマーにしてもかまいませんが、、、、

  

    

手首のあたりで縫い目をすこしほどいて  

140322_105101

。。。。。ほどく長さは親指が入るくらい。

  

縫い目を割くのがちょっと見えづらいですが。。。

セーター生地を切らないように丁寧に。。。。 

 

  

ハンドウォーマーの出来上がり。

140322_104601 

袖は、はめてみて、好みの長さでカット。

  

   

で、

 

お好みでアレンジ。

ほどいたところを刺繍糸や毛糸でステッチでかがるとか。

140322_144301

  

長めの袖を折って、ボタンを留めて

手首保温を強化(?)するとか。

140322_144302

 

自分で使うならアレンジ不要でも結構。。。なので、こちらも簡単。

 

 

そして、胴体部分は

140322_105801

脇をカットして。

縫い代部分を丁寧に切り取り。。。。。

  

140322_110501

前垂れ風ネックウォーマー。。。。。

肩、背中をカバーします。

  

って襟付きベストで十分じゃん。。。。?

 

  

ま、

捨てる前のお遊びリメイクってことで。。。。。 

 

 

アレンジをしなければ

はさみ「1本」だけでできるリメイク~。♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!

 

  

2014年2月 1日 (土)

リメイク 風呂敷エコバッグ

 

ほとんど使わなくなった風呂敷をリメイクしました。

 

 

手作りお買い物袋。。。エコバッグ、或いはレジ袋。。。

とでも、いいましょうか。。。。。

 

【風呂敷エコバッグ】

材料 : 風呂敷、裁縫セット(裁ちばさみ、糸、針)

 

【手順】

① 風呂敷を 1/2サイズ 1枚、  1/4サイズ 2枚 にカットする

   (あとで気がついたけれど、凹み型にカットでも良い) 

140126_150201  

② 1/2サイズと、 1/4サイズの1枚を繋げる

   (なので、凹み型のカットの方が楽)

140128_152801

③ 縫い付けた裁断面がほつれないように処理する

   (バイアステープ、或いは片方のミミで上からかぶせて綴じる)

140130_105001  

 

裏がして

140128_152902

④ バッグの形をイメージして端部分を併せて、縫う。

140128_152903

140128_152903_2

縫い付けた画像 ↓

140130_105102

⑤ もう一方も縫う。

140130_105302

 

⑥出来上がり (ブイ字の部分:マチ無し タイプ) 

140130_112901

余っている、残りの1/4の布は 持ち手(結び部分)根元の

ブイ字(V字)に凹んだところにマチとして使ってもOK。

  ただ、縫い付けると、持ち手根元の自由な広がりが、

  (マチをつけることによって)制約されます。

 

 

凹み風にカットは裁ちにくいですが、そのあとは楽。。。。

  (MOCHAは半分に折って、カットして、

      その1/2の1つをまた半分に折ってカットした 

         採寸いらず~~~   ☆(*⌒∇⌒*)☆ )

柄(模様)の出方次第ですが。。。 

   総柄だったら凹みカットでOK!

     今回は真ん中に模様があったので。。。と一応言い訳 (;^ω^)

 

縮緬(ちりめん)って、布が伸びやすいし、生地が凸凹しているので

ミシンでは無くて、手縫い。 (運針の要領)

 

風呂敷の端は三つ折りやミミになっているので

それを有効活用して、端の処理をはしょってます。

手縫いと言っても「直線縫い」だけ。。。

 縫い目の弱さ、目の粗さが気になるなら、2度縫えばOK。

 

 *********

 

簡単にペイントで展開図を書くとこんな感じでしょうか。。。。

     

布(青) を 赤い線で折って、

緑同志、ピンク同志を合わせて縫う

  (縫うのは2カ所のみ。。。)

Cocolog_oekaki_2014_02_01_00_58

あ、写真で見せるより、この図のほうが

わかりやすくて、カンターンだった。。。☆(*⌒∇⌒*)☆

  

    **********

  

昨日のコメントの返事で

15年と書きましたが、11年でした。

    m(_ _)m   ゴメンナサイ

   

その前に乗っていた「セラ(トヨタ)」を忘れてました~。

 

ミーハーMOCHAのお気に入りだったのに

すっぽり抜け落ちて計算。。。。 

 

ああいう車、また、出ないかなぁ ☆(*⌒∇⌒*)☆

(国産車だし。。。)

  

2014年1月10日 (金)

かんたんコードリール 

 

       

お正月に実家に帰ったMOCHA。

 

そこでMOCHA父から修理の注文。。。(修理って。。。。)

 

MOCHAがビーズで作ったメガネチェーンの

留め具が取れたのでなんとかして~と。

 

予備(というか、作る予定で作らなかった材料)があるので

長野に帰って、

早速、それを取り付け、修理完了。(シリコン部分のとりつけ)

   140110_083801_2

 で、

それをファスナー袋に入れてみたが、

なんか、詰まんない。。。。。。 

 

flair!!

 

コードリールみたいなので巻き巻きすればいいかも。

 

↓ こういうの。。。。

140110_133701  

ハギレ布で、「ちくちく縫い」で出来るじゃん。

と、思ったけど

ちょい、頭痛が重い(←この、重いはよけいじゃ。(;^ω^)

 

なので、

以前、作った収納家具の蓋 

    記事は→http://toemocha.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5ff3.html

140110_083601

思えば、これも段ボールと両面テープの超手抜き作品(?)だった。。。。

というのは置いといて、、、、、

 

その残りの「ビニールコーティング布」を使って

即席コードリールに取り掛かる

  

ほっほっほっ。

    余りもの「リメイク」ともいう。<( ̄^ ̄)>

でも、ビニールコーティング買うのが面倒な場合、

使わなくなった古いビニール系のポーチでもOKです。。。

  あ、これぞ、リメイクだわ ☆(*⌒∇⌒*)☆

 

  

【材 料】

ビニールコーティング布 (残りもの)

ボンド

芯(一応。。。) 無い場合はハギレでOK

目玉クリップ (ボンド着けした所を押さえる)

マジックテープ(接着テープ付きがあれば楽)

140109_102001

   

【手 順】

①ビニールコーティング布を切る

 (出来上がり寸法に対してサイドは寸法の倍、上下は折り返し分の縫い代をつける)

140108_142601 

 

②芯(出来上がり寸法ピッタリ)があればそれを裏側中央につける

 (アイロン接着の場合少し着きづらいが、くっついていればOK)

 芯が無くて、でも、芯を入れたい場合は、

   不要になった端切れをカットして、ボンドで接着してね~

 

③芯を巻き込むように上下の縫い代を折り、ボンドをつけて目玉クリップで留める

 (ビニールコーティング布だと、戻りの力が働くので押さえつけておく。目玉クリップが無ければ自前の「手」でボンドが渇く迄押さえていても良い)

140108_142603

こんな感じ ↓ になる

140108_142602    

 

④上下部分が乾いたら、再度を同様にして折り込む

片方づつやると丁寧だが、両方いっぺんにやっても構わない

140108_142701

140108_143001  

ボンドは乾くと透明になるので、あまり細かく気にしなくて良い

また、乾いたボンドはペリペリっとはがせるので、

はみ出し部分は、あとから、ゆっくり丁寧にはがせば良い

 

こんな感じ ↓ になる

140108_143101

  

⑤マジックテープを本体(織り込んだビニールコーティング布)に合わせて切り、

 適当な位置でボンドで貼る(接着テープだと貼るだけでOK)

 マジックテープを両面テープで接着しても良い

 

 端だと、開封時、めくりにくいので、少し内側にすると良い

140109_101101    

⑥出来上がり

140109_201501  

140109_102001   

なんか、、、、はさみとノリの工作っぽい??

 

ほんとは、打ち付けスナップにしようと思ったのだけれど、

ビニールコーティング布って以外に硬いので、

たまたま手元にあった、強力接着マジックテープを使ってみたら

ラクチン~~~。

 

両面テープ・オンリーで作る手もあるけど

ビニールコーティング布が凸凹しそうなのでボンドにしました。

でも、両面テープの方がもっと楽かも(#^.^#)

 

これで、イヤホン等のコード系をまとめられる。。。。

 

カンタン、工作のお時間ですた~♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!

 

2013年12月17日 (火)

帯でリメイク トートバッグ 

 

「まだ・・・かしら?」

という、連絡が入って、慌てていたMOCHAです

 

 

何が、まだなのか、、、って

 

石川に行く前にリメイク生地でバッグを頼まれていたのです

そのために生地も送ってもらっていて。。。。。

  

 

でも、石川にはミシンを持っていかなかったので

そのままにしていたら、、、、

 

連絡が入ってきて、、、、

 

 

長野に帰ってきて

早速、送ってもらったリメイク生地を見る。。。。

 

    

が。。。

 

気がのらない。。。。

 

  

なんで、こんな生地?? 

 

エプロンだった?  というような感じの花柄模様。

着物だった大柄の格子模様。

などなど。。。。。

  

    。。。。。。ふぅ。。。。。

 

どうみても、

「お気に入りの生地だったから、バッグにして使いたい」

ってほどのものでもない。。。

 

 

使いたい生地があったら送って、と言ったけど、

 

それを

「生地が無い」と受け取って送ってくれたのかもしれない。

 

 

でも、、、、、「この生地かぁ。。。。」って印象で。。。

 

 

 

実は、MOCHAは秋田のおうち整理の際、

たーっくさん、布地(着れない洋服類)をもらってきたので、

生地はたくさんある。。。。。

 

だから、、、そっちの生地で作った方が。。。。。と、思った

 

でも、そんなことをいうと「かど」が立つから。。。

 

とりあえず、再度!! 「検討」。。。。

 

 

 

やっぱ。。。つまんない。。。。。

作る気が失せる。。。。

 

 

そこで。。。折衷案。。。。 

バッグの中側の生地を送ってもらったものにして、

外側を帯の残りで作ることにした。

  

以前、裁縫箱を入れる袋を作った ↓  

  http://toemocha.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-7a70.html

の残り。。。を使うことに。。。。

 

残り物と言っても、「お太鼓」部分の模様が残っているので

バッグとしての見栄えも良いハズ~と。。。

 

今回はこれらで作ります。

131213_151301

大柄格子模様生地(→中側)

夏の一重帯:オレンジ(→外側)

丹前帯(→持ち手) 

  

ただ、帯の幅が30センチと狭いので接いで使うようになる。。。

面倒だけど、両端が耳なので意外に楽。。。

そして、

丁度送ってもらった荷物にあったチロリアンテープを

接ぎの目隠しに使ってみる。

 

型紙無しで適当に。。。。切って、縫って、(たまにほどいて)

どうにか、完成~

って、、、、

バッグに紐で綴じる口布をつけてって言われた~~~

 

表地に縫い目を出したくないので、

手縫いでチクチクチク。。。。。。

131214_162901  

こんな感じで。。。。

  

今度こそ、完成~~~

131215_1031012  

裏にポケットをつけて。。。。

(中布にポケットをつけそこなった~~~)

131215_103201  

口布を綴じるとこんな感じ。。。。

131215_103401  

ははは。。。。。綴じ紐の色が合わない~~~

 

  

買い物に行くのが面倒で。。。。。

(手芸店がちょっと遠い。。。)

 

なので、手持ちの物で。。。。(一応了承済み。。。)

 

  

ということは。。。。。

 

出費「ゼロ円」。。。。。

 

それにしては上出来~~~

  (中側の布もお気に入りで作りたかった。。。かも)

   

 

素人作品なので、

ミシン目やらいろいろと粗がある。。。

まぁ、そこはご愛嬌。。。   ( ̄ー ̄)ニヤリ

   

2013年1月28日 (月)

リメイク ネックウォーマーとレッグウォーマー

 

とっても良い天気。。。。。

 

苺のC&S で珈琲をいただきました。 

Cs  

 

この日差しで雪が融けてくれれば良いのですが、

ちょこっと標高がある場所のせいか、

なかなか道路の雪(この場合は凍ってしまった雪)が融けません。

 

さて、、、、、

パソコンの中の虫は冬眠中?

おとなしいので、記事をアップ~

久し振りにリメイク。。。です。

 

昨年、石川に居た際、、、、、

 

必要にかられて買ったセーターですが。。。。。

130116_160901  

あまり「もの」が良くないのか

洗濯するたびに縮小してしまい。。。。

  (え???だれ? MOCHAが拡大したと言ったのは?)

 

このたび、処分することにしました。

 

で、、、、ただ、処分するのでは。。。。。

お試しリメイク。。。。。

 

失敗して、使えなくても、

だあれも文句は言わない。

まして、自分も後悔はしない。。。。

 

というわけで。。。。気楽に

ザックザックと鋏を入れて。。。。。。

 

あれれ?????

 

セーター(編んだもの)だと思ってましたが、

編んだように織った毛アシのある布だったようで。。。。

編み物をほどくようにはいきません。。。。

 

だったら、作りたい部分を大事にカット

(不要部分の方に深く鋏が入ります)

 

そして。。。

出来上がったのは

 

セーターのタートルネックの部分から

ネックウォーマー

130120_120501

裾部分は布がほどけて毛あしの小ボケが出るので

昔の残り糸を使って細編みでかがりました。

  (偶然似たような毛糸がありました) 

グレーとか黒があれば良かったんだけれど

かがるためだけには買わない!!!!

   (リメイクだし。。。お試しだし。。。)

 

そして、

両袖をカットして

Photo  

袖ヤマ(肩の方)を中に織り込んで縫い。

ゴム通し部分を作って、

レッグウォーマー  完成。

130120_230501

コチラも縫ったのは昔の毛糸。。。。

   実は紺色・・・だけど、表目を小さくすればわからない。

 

MOCHA母が「ひざ下が冷える」と言っていたので、

丁度良いサイズ。。。に出来上がりました。

 

ゴムもきつくならないよう

おパンツの幅広ゴムを緩めに。。。。。

130120_230601  

後は、、、、

身頃。。。。。。。

使おうと思えば

オーバースカートとか腹・腰ウォーマーにできる。。。。

 

ちょいと一息ついて、

何にするか考えます。。。。

 

って、、、、

今、別に編みたいものができたので、

放置しちゃうかも~~~。